協会概要

名称

一般社団法人 インターロッキングブロック舗装技術協会

Japan Interlocking Block Pavement Engineering Association  ( JIPEA )

設立年月日

1996年9月

目的

インターロッキングブロック舗装工事に係わる設計、施工及び供用性に関する調査研究並びにその成果の普及に関する事業等を行い、インターロッキングブロック舗装業界の健全な発展を図り、土木事業の推進並びに国土の美化及び保全に寄与することを目的とする。

事業

(1) インターロッキングブロック舗装技術に関する調査研究

(2) インターロッキングブロック舗装技術に関する刊行物の出版及び講演会等の開催

(3) インターロッキングブロック舗装技術に関し、関係官公庁等に対する協力、要望、提言等

(4) インターロッキングブロック舗装技術に関する国際交流

(5)上記(1)の事業に関する業務の受託

(6) その他、本協会の目的を達成するために必要な事業

役員

( 平成28年10月1日 現在 )

役職 氏名  
会長 中村 俊行 大成ロテック (株)
副会長 西分 均 ㈱マツオコーポレーション 
副会長
栁澤 佳雄 エスビック (株)
理事 秋葉 正一 日本大学
理事 天野 重治 福岡ILB(株)
理事 笠原 篤 北海道科学大学
理事 加藤 正博 (株)イワタ
理事 菊川 滋 (株)IHI
理事 小金 豊  太平洋プレコン工業(株)
理事 小峰 良介 新日鐡住金(株)
理事 竹内 康 東京農業大学
理事 田村 尚之 日本興業(株)
理事 町田 憲昭 マチダコーポレーション(株)
理事 三浦 真紀 (財)国土技術研究センター
理事 横田 耕治 ニチレキ㈱
監事 向後 憲 (株)NIPPO
監事 寺田 了司 太平洋セメント (株)

組織図