波形ブロックの製造状況について

 

ILブロック舗装が西ドイツから導入された当初は、殆どの製品が波形のブロックでした。

 

しかし、時代の流れと共に波形ブロックの製造は少なくなり、現在は長方形タイプが90%を占めるに至っております。

 

そうした市場の変化に伴い、過去に波形ブロックで施工した舗装を修繕する場合に、発注者やユーザーが現在はどこで製造されているのか分かり辛く、対応に困るケースが発生するようになりました。

 

今回、事務局では波形ブロックの製造状況に関して調査を行い、ILブロックの維持・普及に貢献すべくその結果を公開することとなりました。

 

平成29年 波形ブロック製造可能企業紹介 (PDF形式)

波形ブロックの製造にあたっては、色、ロット、納期、納入場所等の詳細条件があります。

各社へご確認の上でご検討下さい。